NPO法人 どうぶつの福祉を考える会について

■当会の目的

この法人は、動物愛護の精神に基づき、人と一緒に暮らすどうぶつたちが、愛情ある適正な取り扱いを受けるための飼育に関する指導・啓発活動・子供たちの動物愛護の心を育む教育の普及を行う。また、地域行政と連携し、ひとと暮らすどうぶつが虐待を受けたり、殺処分となることがないよう、啓発活動や譲渡活動などに助力し、飼い主のいないねこにおいては不妊・去勢手術や、「地域ねこ」などへの活動にも協力することで、「人とどうぶつの調和のとれた共生社会」の実現に貢献することを目的とする。

■活動内容

*現在は会員が、各々ができる範囲で活動を行っています。

*猫の保護や捕獲/TNRなど、その時によってはお手伝いできない場合もありますので

あらかじめご了解ください。

・猫の殺処分を減らすために、飼い主のいないねこのTNR活動や新しい飼い主探し

・ねこの飼育に関するアドバイス

・TNRに関するアドバイスや捕獲器のレンタル